【30代の転職移住】36歳で結婚と転職と移住をしたサラリーマンのブログ イメージ画像
@bonno_kubo1981年生まれ。大学卒業後、TV制作会社でADを4年。月400時間働く。26歳でリクルートに転職。広告ディレクターになる。2017年に36歳で縁もゆかりもない札幌に移住転職。2回の転職と移住の経験を、今キャリアや移住に悩んでいる人のお役に立てばと執筆中。

2017年07月

どうも、ひげぼうず(@bonno_kubo)です。転職について興味深い記事を見つけたので共有。---------------------転職理由にU・Iターン、土日祝日に休みたいが高まる。インテリジェンスが運営する転職サービス「DODA(デューダ)」が5月23日、同サービス利用者を対象に、転職理由
『やっぱり転職は生き方を変えるチャンスのようです』の画像

どうも、ひげぼうず(@bonno_kubo)です。フリーランスの方を除く殆どの社会人にとって「移住」と「転職」は同時に起こります。何をどの順番で考えて決めていけばいいのか…今日は僕が実際に行った優先順位のつけ方とその理由についてお話します。転職移住。まずは「仕事軸」

どうも、ひげぼうず(@bonno_kubo)です。朝はだいたいぼーっとコーヒーを飲みながらスマホを眺めるのですがびっくりするような記事を見つけたのでご紹介します。 ダイヤモンドオンラインhttp://diamond.jp/articles/-/134772?utm_medium=social&utm_source=facebook&utm_ca
『転職移住者必読の、ぐうの音もでない良記事を発見』の画像

おはようございます。地方移住って「転職」と「移住」って2つのことを同時に決める作業です。どちらに優先順位を置くべきか、何を軸に検討するべきか‥‥僕はこれで結構悩みました。。でも、頭で考えるには限界がある。考えてばかりでも進まないですよね・・・(当然)答え合
『転職と移住検討がいっぺんに出来るサイト「日本仕事百貨」』の画像

どうも、ひげぼうず(@bonno_kubo)です。就職活動で必ず行うのが自己分析。いざやってみると取っつきにくくないですか?僕もそうなんですがカタチのない抽象的な思考って結構むずい・・今日は、そんな僕でも転職を成功させた自己分析のやり方をお伝えしますね。自己分析とは

どうも、ひげぼうず(@bonno_kubo)です。昨日触れた、転職を決めるおすすめの2ステップ。【リスクを抑える30代転職】転職活動スタートで踏むべき2つのステップ①今の会社になりたい人がいるか②その人と自分の間にあるGAPの種類は何か今日は②について、もう少し詳しい話を

どうも、ひげぼうず(@bonno_kubo)です。転職の動きはじめって・・みなさんは何を気にしましたか??何から始めていいのかってイマイチわからない場合も多いしとりあえず求職サイトに登録する方も多いんじゃないかと。僕も普通にそんな感じだったのですがいざ登録して仕事探

どうも、ひげぼうず(@bonno_kubo)です。移住前に考えるべきことの最後です。※※関連リンク※※↓このお話の前段【転職・移住】30代男が東京を捨てたきっかけ↓こちらの記事とシリーズです移住に失敗しない3つの考え方 その2移住に失敗しない3つの考え方 その13 移住

↑このページのトップヘ