すごく良い本を読みました。


 野村総研やリクルートなど10年間で8社を渡り歩いた方が
どの会社でも実績を出してきたその秘訣が書かれています。

自分からすると
10年で8社って辞めすぎじゃね??
って正直思ったのですが笑、
10年間で8回転職成功しているわけですからね・・
このブログを読んでいる方にも参考になるかと思って買ってみました。
今日は、そのレビューを。

スキルはOS型とアプリ型にわかれる


僕が持っているアイフォンに入っているOSはiOS11.2.6。
これのおかげでネットを見たりゲームを出来たりしています。
入れているアプリは、おなじみFACEBOOKやINSTAGRAM、LINE漫画などなど。
これもiOSというベースの上で、いろいろな機能が作動しています。

著者の村井さんは社会人のスキルもこれと一緒だ、っていうんですよね。

OS:会社やプロジェクトの規模が変わってもやることがかわらないこと
例)人材採用の基本知識。
  10人規模でも1000人規模でも、基本的なやるべきこと・手続き・法律などは一緒

アプリ:仕事の種類や規模によってかわること
例)一人で全面接を行っていたが、規模が大きくなったので担当部署に面接をお願いする
  →採用観点の言語化と資料作成をやってみる

なるほど。
OS部分はどんな規模の会社でもつけることができる普遍的なスキルで
あとは会社や環境が変わることで「全く別の」スキルを手にすることができると。

・OSを常にバージョンアップしていくこと
・複数のアプリを状況に応じて使い分けられるようにしておくこと

自分がいまどのスキルを使っているのか、
常に意識しながら仕事をすることが大事なんでしょうね。

異業種への転職は「アプリ」を増やすこと


僕が何回もおススメしている異業種への転職は
まさしくアプリを増やすことなのかもしれないです。

※異業種への転職を熱くおススメする記事はこちら
経験者が語る「30代転職は異業種が良い」3つのメリット
【30代の転職】業界選びがわからない人はとりあえず未経験の業界を狙ってみては

また面接のときに話すべきことは
自分のOSをいかに理解しているかに繋がっているのかもしれません。
【30代転職】自己分析で考えるべき、たった1つのこと
【30代転職】転職とは、会社ではなくあなたが相手を選ぶ行為

転職を考えていても考えていなくても
超参考になった一冊でした!
おススメです。

転職・キャリアランキング

ライフスタイルランキング
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
にほんブログ村 転職キャリアブログへ
にほんブログ村


http://blogrank.toremaga.com/人気ブログランキング