皆さんの1クリックが
めっちゃモチベーションになります!
よかったらぜひ~!



転職・キャリアランキング

ライフスタイルランキング
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
にほんブログ村 転職キャリアブログへ
にほんブログ村



left-hand-1635145_1920


こんにちは。

多くの会社では新しい期になりましたね。
転職してから1年経ちましたが、
新卒から転職を3回重ねて
自分なりに感じたこと・わかったことをお話します。


1、転職云々と今の職場の居心地は分けて考える

2、環境が変わると、自分のアタリマエが価値になる

3、そのおかげで、常に打席が回ってくる

4、それは元の職場では永久に気づかなかったこと

5、全ては他者に打ち明けることからはじまる



1、転職云々と職場の居心地は分けて考える

僕、前の職場を辞めようと決意するまでに
1年半くらいかかりました。
特に職場の人間関係が良い時って
転職に二の足踏んじゃいますが・・・。

会社辞めても
今一緒に働いている人との
付き合いが無くなるわけでもないし
むしろ新しい人間関係をつくるチャンスだなと。

「別れとは仲間が倍に増えるチャンスである」
僕の名言です笑


2、環境が変わると、自分のアタリマエが価値になる
3、そのおかげで、常に打席が回ってくる
4、2~3は、元の職場のママでは永久に気づかない


自分の転職経験はもちろん、
直近で採用担当をしてみて思いますけど
どんなキャリアであれ、
一つのことを数年間やっていれば
何しかしらのスキルは身についているはず。
そしてそのスキル、実は
隣のビルにある会社にとっては
喉から手が出るほど欲しかったりするんです。ほんとに。
で、それは今の池で泳いでいるママでは気づきようがない。

自分が活躍できる場所を探すことって
ほんとに大事。この1年でまじまじと思いました。

5、全ては他者に打ち明けることからはじまる

最後に大切なのは、
まず第1歩を踏み出すこと。

なんだかんだ時間も手間もかかることなので
しょっぱなは正直億劫な瞬間もありますが・・・
最初のアクションを起こしさえすれば
後はゴロゴロと球が回るように動き出すものです。

後は、自分のことをいかに理解して、
しかも、きちんと伝えるかかなと。

個人的には、
自分一人でそれが出来る人は多くはないと思うので
僕は最初の転職ではエージェントを使いました。


社外の人(しかもプロ)に相談するのはリスクも0。
仮に転職を辞めることになっても
今の自分の市場価値やスキルを言葉にするきっかけになるので
登録や面談をするところから始めるといいと思いますよ。